営業品目



会社案内

品質方針

環境方針

採用情報

製品のご紹介<Products Feature>


粉体用プレート弁

●粉体用プレート弁の特徴

・3枚のプレートからなる構造で、幅広く緊密に接触し、
 一定面圧が負荷されることで、シール性が確保され、
 弁箱胴内部への粉体の侵入が抑制されます。

・プレート面は流体仕様に応じた摺動特性の優れた表面硬化
 処理が施工されます。

・シール及び圧力条件により、プレート形状はウェッジ型と
 ストレート型があります。

●バルブ仕様

圧力クラス 
クラス150,300,600,900,1500 
口径
50A~800A
流体
微粉体・チャー・活性炭等各種粉体及びスラリー
使用温度
常温~550℃
シート面材質
クロムカーバイト・硬質クロームメッキ・ステライトなど
弁操作
手動・空気操作[単動(FC・FO)・複動]・電動操作
接続
フランジ形
本体材質
炭素鋼(JIS SCPH2など)
ステンレス鋼(JIS SCS13A,SCS14A,SCS16Aなど)

←製品のご紹介一覧へ戻る▲このページのトップへ