営業品目



会社案内

品質方針

環境方針

採用情報

製品のご紹介<Products Feature>


2軸式弁

●2軸式弁とは

従来のグランドパッキンによるシール方式を回転のみの摺動方式に変換した新軸封機構により軸のシール性能を高め、信頼性の向上とメンテナンスの低減化を目的とした弁。

・軸封機構部は10年以上、又は4000サイクル以下の
 使用期間で保守点検不要。

・メンテナンス作業が困難なLNGプラント基地用の低温弁に最適。

●2軸式弁の特徴

・点検不要の軸封方式で経費の大幅削減。油脂類を使わ
 ないので、流体に溶融したり、冷熱でパッキンが固化す
 ることが有りません。

・従来の50%に軸トルクが低減され、ハンドル車の径が
 約20%小さい(当社比)

・バルブの全高が約20%縮小(当社比)

●バルブ仕様

弁型式
玉形弁・仕切弁
圧力クラス
クラス150・300・600
口径
玉形弁 3/4B~3B(20A~80A)
仕切弁 3/4B~12B(20A~300A)

←製品のご紹介一覧へ戻る▲このページのトップへ